合宿免許とは

合宿免許とは教習所に隣接する寮や近隣のホテルなどの宿泊施設に2〜3週間程度泊り込んで、短期間での免許取得を目指す免許の取得方法です。

 

全国の公認教習所で卒業すると技能試験は免除で、最終の学科試験を受けて免許証が取得できます。

 

費用も交通費や宿泊費・食費込みのプランが用意されている各教習所予約サービスから予約申し込みを行うと料金も通学より安く免許が取得できます。

 

合宿期間中もスキー・スノボ・観光・温泉を楽しむというプランも例年人気となっていて合宿で免許学習をしつつ旅行を楽しむという事もできます。

 

繁盛期には同じプランでも料金が変動しますし、すぐに定員オーバーしてしまうので入校日の2〜3ヶ月前には予約するのがポイントです。

 

9月中旬〜1月中旬と4月〜7月中旬はシーズンオフにあたり格安のプランがたくさん出ますのでお得に合宿免許を取りたいという方はオフシーズンを狙いましょう。

 

合宿生それぞれの出身が異なり他の合宿生と宿舎も教習時間も大体は一緒なので自然とすぐに仲良くなれるので一人での合宿参加も多くなっています。

 

友人と一緒に参加できる方はグループ割も適用されて、さらにお得に免許が取得できます。